« 「天皇生前退位」させたいのは誰? | トップページ | 天皇生前退位についての動き »

2016年7月24日 (日)

小池百合子氏は東京都民・日本人・自民党にとって最も危険な人物。

 増田寛也氏を小池百合子氏の当て馬だと考えている方が多いが、私は、当て馬だとは思わない。


 安倍晋三首相や石原伸晃氏や森嘉朗元首相にとって、小池氏は天敵と言っても良いほどだろう。小池氏は、彼らのことをおそらくバカにしている。私にはでっかいバックが付いているんだよんという感じで。礼儀すら欠いている小池氏の態度を見ればわかるではないか。彼女が知事になった暁には、オリンピックなどで彼らが持つ利権をすべて引っ剥がしてくれると思う。


 だから、必死で小池氏が知事にならないようにしないと。増田寛也氏を立てたのは、小池百合子氏では不本意だったからに違いないが、もし、小池氏も自民党だからそこまでやらないだろうとのんびり構えていると、今持っている利権をすべて奪われるということが起きるだろう。彼女は、まだ利用価値があると思って今自民党にいるに過ぎない。風車お百合で、回転ずしマダムで、貴女というか日本人が持つ利権を根こそぎ外資へ貢ぐために働く。

 利権をお持ちの自民党の方々においては、小池百合子氏の危険性を良く認識された方が良いと思う。

 小泉純一郎首相が「自民党をぶっ壊す」と言って壊したのは、自民党経世会の利権だったわけで、その利権を米資本へただ同然に献上していった。

 小池百合子氏が都知事になると、都政レベルでほぼ同じことが起きると思った方がいい。都政レベルといっても、一極集中の東京のことだから、そのレベルは国レベルである。小池氏は自民党主流派の敵だと認識した方がいい。もちろん日本人の敵でもある。

 小泉氏や小池氏のバックにいるのは、米国通商代表部のカウンターパートである竹中平蔵氏で、日本人を身ぐるみ剥がして外資に貢ごうというもの。そして、自分は奴隷頭としての地位を築く。

 安倍首相は、TPPに断固反対と言って選挙に勝ちながら、TPPを安倍政権の主要政策に据え、アベノミクス第三の矢(非関税障壁の撤廃)を進める。が、ここまでが、安倍首相の仕事で、後は、小池百合子氏が、都知事になり特区でアベノミクス第三の矢を粛々と実行していくというのが、竹中氏らの計画だと思う。まず東京から、日本人の権利・利権がことごとく剥奪されていく。自民党の先生方がお持ちの利権も全て剥奪されていくと思った方が良いですね。

 小池百合子は外資のお使いありで、全日本人の敵と言っていい人なのです。

 よろしかったら、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

« 「天皇生前退位」させたいのは誰? | トップページ | 天皇生前退位についての動き »

マスコミ」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

都知事選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603465/63950332

この記事へのトラックバック一覧です: 小池百合子氏は東京都民・日本人・自民党にとって最も危険な人物。:

« 「天皇生前退位」させたいのは誰? | トップページ | 天皇生前退位についての動き »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

政治・社会問題

無料ブログはココログ