気象

2016年9月 9日 (金)

今年の8月はめずらしい台風が、多かった。

 本日9月9日付東京新聞朝刊に、めずらしい台風10号の発生から上陸、列島横断までの軌跡が乗っているので、ご紹介したい。


 ハーブが稼働していたという情報がある。

 台風10号は、
伊豆諸島の八丈島近くで発生
南西方向へふらふらと進み、
沖縄県の南大東島の南でチベット高気圧に動きを止められ
太平洋高気圧の影響で大きくUターンして北上し、
東日本の沖合で、今度は北西方向にカーブして、岩手県大船渡市付近に上陸する。


10
             
<上の画像はクリックで拡大します>

こんな不自然な台風は、何らかの手が加えられたとしか思えない。

 台風を発生させること。
 進路を変えること。

ということができるってことだよね。

人工衛星を使っての気圧の操作

SolarEn(ソーラーエン社)特許申請中
Weather management using space-based power system(宇宙発電システムを利用した気象管理)
http://www.google.com/patents/US20060201547
台風を制御するなんてそんなバカなことを、と思われる方はこちらの記事をどうぞ。

Solar Power

Will Space-Based Solar Power Finally See the Light of Day?

軍事衛星から電磁ビームで台風や海洋にエネルギーを照射して軌道を変え気象をコントロールするというもの。http://www.scientificamerican.com/article/will-space-based-solar-power-finally-see-the-light-of-day/

SolarEn社やSolarenSpace社は、アラスカにあるHAARPの特許も取得している民間企業です。

日本ではすでに2008年には気象レーダーに謎のミステリーサークルが発生しており、気象コントロールはかなり以前から行われているだろう。

2008年関西圏に超巨大な謎のエンジェルリングが降臨

今年の八月は、珍しいコースを進む台風が、多かった。

北海道へ上陸したのが、7号、11号、9号と、三つもあった。

ということで、HARPPと人工衛星がフル稼働していたのだろうか?

よろしかったらクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

政治・社会問題

無料ブログはココログ